SSブログ

韓国外相が見苦しく恥ずかしい言及 [ニュース]

橋下大阪市長が波紋を起こした慰安婦問題ですが、韓国側の様々な物言いや態度が気に入りません。
何故こうも姑息なんでしょう。

韓国外相「(橋下氏発言は)見苦しく恥ずかしい言及」
> 橋下徹大阪市長が慰安婦の賠償請求問題で韓国政府に国際司法裁判所への提訴を勧めたことに関連し「韓国が(外交解決に向けた)協議を要請しているが、まだ日本が応じていない」と述べ、まずは協議を行うべきだとの認識を示した。

この一文、産経は事実を正確に伝ようとしているように見えます。

> 「韓国が(外交解決に向けた)協議を要請しているが、まだ日本が応じていない
これだけを読めば、日本が外交的解決から逃げているかのような印象を受けます。

しかし、前後をこのように綴り、橋下市長の提訴の勧めに対する言葉を韓国外相の尹炳世(ユン・ビョンセ)が発していない事が分かり易くなっています。

> 提訴を勧めたことに関連し
> まずは協議を行うべきだとの認識を示した。

この場合、提訴が提案されているのは「日韓請求権並びに経済協力協定」の内容であり、結論は出ています。
日韓間の両国間及び国民間の請求権に関する問題は完全かつ最終的に解決されていることが確認されています。

解決し、解決したことが確認されているのですから、問題は存在しない。
存在しない問題について尹炳世は「協議」しようとしているのですよ。
では何を以って「解決」しているのかは言うまでありません。
先の大戦後、連合国としてサンフランシスコ講和会議に参加することを拒否された韓国に、日本が実質の賠償を行なって「解決」しています。

日本から莫大な金を取って解決した問題についてまた「協議」し、更に日本から金を集ろうとする韓国。
偉そうな物乞いとは、なんと見苦しく、恥ずかしい事でしょう。
このような国と首脳や閣僚級の会談を行う必要はあるのでしょうか。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます