SSブログ

鳥山先生!!! ドラクエがしたいです・・・・・・ [日記]

遊びらしい遊びを再開したいです。

人付き合いは楽しいのですが、どうしても仕事関係が人間関係になりがち。
完全な遊びをしたい。
いっそ引き篭もりたい。

PCゲームを探していると、未だ絵面ばかり気にする風潮があるようですね。
グラフィックスがリアルなのは確かに目を惹きます。

追い求めるなら良くも悪くも「リアル」が一番なんではないでしょうか。
その点で考えると、映画がいいです。
では、◯◯システム!って、現実世界は「システム」も複雑ですし。

探していると、面白そうなゲームはゲーム専用機で出ているようです。
知ったタイトルの焼き増しが目立ちますが、中でもドラゴンクエスト10のワクワク感が異常。

ドラゴンクエストX

基本的に変わっていないずぎやまこういちの序曲に加え、鳥山明の魅力的な絵。
PCゲームは大体が「これやってみようかな?」程度なのですが、
ドラクエはIV以降まともにプレイしていないのですけど「これがしたい!」でした。
何故こんなにワクワクするんでしょう。

さて、これをするためにはwiiかwii Uですか。
ドラクエ10は買うとして、それ以外に何も買わなそうですけど、。

今週末、検索しつつ歩きまわったんです。
wii本体は中古が6000~12000円くらい。
しかし6000円は本体のみ正常作動の場合。
付属品や入力デバイスなどの周辺機器を必要分購入すると考えると13000円くらい、どの道かかりそうです。
しかもwiiの映像出力はD端子…orz
では更にサードパーティ製のHDMI変換機が3800~11200円。
じゃあD端子入力できるモニターか液晶テレビ・・・?んー・・・。

要らない。


wii Uとwii U用のドラクエXパッケージにしようかな?
とりあえず調査継続。
スクエニのアカウントは作りました。
悩むのも楽しみの内かなと。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

拘ります [日記]

プロントで注文できるブロンズグラス。
あの器が欲しくて川崎の東急ハンズへ。
もう一つ、6.16の父の日の贈り物がそろそろなんで、何か無いかなあと。

母の日の贈り物って、基本は花や食べ物や飲み物と、無くなるものじゃないですか。
実家にいる母はカーネーション等をドライフラワーにしてくれたりしますけど、それでも10年もそのままの形で持っていられるわけではない。

それと比較して、父の日の贈り物は、消費するものではなく、日常的にずっと使える物が多くなります。
お酒を呑む父だったら違うかな?
うちの父への贈り物は普段使う物。
ずっと大事に使ってくれるのが逆に困るんです・・・。

今年の父の日の贈り物はネイルケアキットにしました。
爪切りや爪ヤスリで鍛冶屋の刻印のあるような物はまだ持ってないと思うので。

ブロンズグラスも見つけたけれど、欲しくなかったですね。
プロントで使っているようなのが欲しいです。
買うからには拘りますw
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スマホ [日記]

今のスマートフォンを契約してからそろそろ二年経ったので新調しようかと思いauショップに行きました。
最初に思ったのは

淘汰されすぎ


でしたね。
iPhoneが一段大きな扱いで、従来のガラケーが片隅に追いやられ、他メーカーのAndroidスマホが中央に並んでいる。
数が少ない。

iPhoneかソニエリかと考えていたんですけども、結局富士通のarrowsを選びました。
まず複数の見積をしてもらったんですけども、コストでiPhoneの優遇制度が目立ち、arrowsは本体価格が安いので、どちらでも今より支払い額が安くなります。

次に、iPhoneは男らしいと言ったらいいんでしょうか。
これはこういう素晴らしいものだ!
他と比較して無いものがあるが、そういうもんだ!
そういうイメージです。
気になったのは防水。
未だに無いんですね。

私は地デジやプリペイドの機能なんて携帯に求めていませんが、水回りで使う時や雨に降られた時の安心感は欲しいです。

じゃあソニエリはと、他のスペックやコストで比較してみました。

ソニエリは特筆するほど優れていないのに高いです。
そこで何だか気になる富士通。

色がサーモンピンクとスカイブルーと黒。
4.3インチディスプレイを搭載しながら一回り小さく見える。

細かく見てみてみると。
au ARROWS ef FJL21 製品情報

> スーパーはっきりボイス4
> 周囲の騒音を検知すると、音域ごとに相手の聞こえにくい声を強調して聞き取りやすくします。
> 新たに、電話相手のこもった声や甲高い声も、聞きやすく自動補正するようになりました。

> おまかせタッチ
> 片手操作時に親指で遠くをタッチする際、指がパネルに触れるタッチ面のカタチを判別することで、タッチ座標を指先方向へ補正し、入力ミスを少なくします。

> うっかりタッチサポート
> 本体を握る手や指が画面の端にかかってしまっても誤動作しません。

> スッキリ目覚まし
> 眠りが浅いときにアラームを鳴動させ、スッキリ快適な目覚めを促します。

> 着信やメールをさり気なくお知らせ
> 指定した人物から新着メールや不在着信があった場合は、電池アイコンが切り替わり、さり気なく通知します。

こまかっ。


ユーザーへのきめ細やかな心遣いが目立ちます。
iPhoneと対極にあるかもしれません。

ぱっと見のデザインや色には若干不満が残りますが、これに決めました。
きっとarrowsに慣れて飽きてから、次のを外見や知名度で買って使い始めた後、arrowsの良さが分かると思うんです。
試してみたい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お久ぶりです [日記]

久しぶりに更新します。

前回の更新日を見て驚愕しましたが、あれからずっと、ずっとですよ!
仕事して、寝て、仕事して、寝ての繰り返しの日々。
勿論、厳密には時間があったわけですが、各種病院に行ったりw
こういう生活は良くないです。

仕事には山がありますよね。
ここから案件が重なるから忙しい、納品があるから忙しい、決算があるから忙しいと。
徹夜が続くことだって、休みが取れない時期だってある。当たり前です。

しかし、山onlyはないです。
山登りにしても何処の山脈縦断してんだよ私は・・・と、これ以上あまり登る気もしなくなっておりまして、自社の方から要望を出しても改善しないまま、勝手に契約更新され、ずっとでした。
今も更なる契約の延長を求められているようですが、今回は流石にお断り。
自分の存在価値があるのは嬉しいことではありますが限度がありますね。

ま、やっと人らしい生活に戻り始めています。

仕事以外の趣味らしき物事は、民主党や特定アジア関連のニュースを見るくらいです。
どれだけ疲れていても、言っている事がいつも可笑しい人達って、目を引きますね。
このあたりから私生活を取り戻して行きましょうか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

良い人が多い [日記]

終電が近い時間帯、疲れているか酔っ払っている人が多い電車の中、降りる駅に気付いて飛び起きた女の子が携帯電話を座席に忘れていたので、咄嗟に呼びかけて携帯を渡しました。
立ち上がって彼女に携帯を手渡すまでの短い時間、少なくとも3人の人が「携帯!」と叫んで、内一人は立ち上がろうとしていました。
もし、私が気付かなくても、彼女は携帯電話を車内に忘れたままにはならなかったことでしょう。

我ながら良い所、良い人達が居る所に住んでいるな、と感じました^^
そういえば、これは私がここに住まうことを指定した社長のお陰です。
ありがたいなあ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

 [日記]

今更・・・ですが、Terminator: The Sarah Connor Chronicles(TSCC)
ターミネーター サラコナー・クロニクルズ、要はターミネーターのTVドラマをDVDで全て観ました。

これは素晴らしいです。
T-3という、ターミネーター3そのものはおろか、ターミネーターという「作品」そのものを全否定する無意味な「商品」や、その後元の方向に中途半端に軌道修正したのかイマイチ面白くなかったT-4という「作品」とは違い、TSCCは私の本来のイメージ通りのターミネーターでした。

「未来は今の行動で変えられる。」

それが「T」の面白さじゃないですか。
人も機械もNot Perfect。
では、何を信じるか、何を求めるか、何をするか、それを考え、実行するのが我々人間の仕事です。
私はそうではない人間だからこそ「優しいが、甘い」と評価される人になりたいです。
生き残る為に。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

青池リベンジ [日記]

親友を連れて、青池に再び行って来ました。
aoikeTate.JPG


天候は勿論、撮影した時刻と季節、太陽の位置から青池直上の葉の生い茂り方まで、もう画像編集でもしないとこれ以上の画像が得られる気がしません。
これはThe Net上にある全ての画像の中で最も綺麗な画像の一つであると断言します。
aoikeRevenge.JPG


水の透明感、底に写った沈木の影、水面への木々の映り込み、この透明度でも写し取れない青池の9mという深さ。
他に気になるのは…カメラの性能ですかね。
水面に浮かぶ落葉が「輝かしい光の装飾」のように見えてしまっています。

この上を行くには、ここからそれほど遠くない所にいる「わさお」を撮るくらいで榴弾砲の砲塔くらいのレンズをつけた一眼レフカメラを構える何処ぞの子供、あれくらいの準備が必要な気がします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

弘前ねぷた [日記]

やはり祭りはイイ。

日常考えている現実、悩み、そして普段の楽しみでさえも、全て吹っ飛んでしまいます。
弘前ねぷたの6日合同運行と、7日のなぬか日おくりを楽しんできました。

neputa.jpg

組みねぷた


これは親友の町会から出陣している組みねぷた。
親友本人はいませんでした。
仕事なんでしょうね、今回は日曜しか出れないとか愚痴を零していたので。

三国志や水滸伝を題材にした絵柄が多いねぷたですが、私はねぷたそのものより、これが好きです。
goujyoppariDaiko.jpg

じょっぱり太鼓


津軽信義(石田三成の孫)でしたかね・・・たしか。
強情っぱりで評判の悪かった弘前藩の殿様が、見栄を張って我が藩には物凄く巨大な太鼓があると言い張り、実際に作ってしまったとかいう伝承を聞いたことがあります。
本人の性格は知りませんが、嘘であっても努力によって実現したという点で好きです。
日本語で言う強情っぱりの意味だけでなく、見栄を張るだけでなく、是が非でも誠にするのがじょっぱりです。
(ただ、下位者に実行させただけで、自身の能力と努力でやっていないことがあるのが津軽人だったり///)

nanukabiOkuri.jpg

なぬかびおくり


地元民でありながら、人生で初めてこれを見ました。
ねぷたに葛西弘前市長他の方々が松明で着火。
nanukabiSP.jpg

紙と木、溶け落ちた蝋燭ばかりなので容易に燃えます。


ねぷたは簡単に言うと七夕祭りの灯籠流し、灯籠が大型化したようなもの。
祭りの起源に沿うように、川縁でねぷたの後始末をするんですね。

家を出る時は「ちょっと疲れているけどネタ的に今回だけ行っておこう」という感覚でした。
でも、帰る時は何故かワクワクし、充実感や満足感がありました。

面白そうだから見に行く。楽しいからそれをやる。一緒にいたいからいる。
それが大事なんでしょうね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

青森観光 [日記]

お久しぶりです。
マビノギ英雄伝は相変わらずそれなりに大体毎日やっています。
色々と、やったことがあり、やることがあり、やりたいこともあります。

とりわけこれ、こんな感じです。

見えないもの

私が以前、数日かかると見積もった作業は、実際に数日かかります。
その気になればこのブログのデザインを丸ごとオリジナルで作り変えられるようになった今となっても。
打ち合わせ~(中略)~実装・稼働まで、数日かかるのです。
見積はやはり正しいものでした。

そして今、「自分の」webサイトを作ると考えます。
その目的もあるのです。
そのネタを自分のコンテンツとするために、自分で取ってくるという条件を加えると、更に。



・・・ああ、今日は十二湖、青池を見てきたんです。
aoike.jpg

「本当に青い。」


標準語で話をしている観光客がそう言っていました。
青池は本当に青く、透き通っていました。

そして実際に見て思ったのは虻。アブです。
kinAbu.jpg

金の蝿ではありません。


これは実際に見ると全体が金色に輝き、目だけエメラルドグリーンで、綺麗なのですけど「しつこい」
いくら追い払っても頭に纏わりついてくるんですよね。
青池を一番綺麗に見るには、7~8月、正午。ここまではnetで調べることができます。

しかし実際には、虫よけと、帽子と、首に手拭いがあるといいですね。
こういう情報が、実際に行くと得られます。
「自分のWebサイト」ではそういう情報まで盛りこみたいです。

子供が夏休みに作れるレベルではないWebをある程度制作できるようになった今、独自情報であること、実際に調べた情報は、「自分のWeb」を制作するには大事なことだと感じるんです。
観光サイトなんて山ほどありますから。

そしてそれをすると?
「数日」では済みません。
でも、ここまでできたら、きっと楽しいですね。
満足するまで丁寧に作ったものを見て悦に入り、次に生かせるノウハウをも得たいです。

青池は少なくとももう一度、一年で一番綺麗に見える瞬間を狙って行くと思います。
太陽が最も高く出る日は夏至です、夏至にも充分、最高に綺麗だと思います。
しかし一度ここに来て気付いたことがあるのです。

青池の上には枝葉があります。
青池には流木が沈んでいます。
その両者を私は見てきました。
青池を太陽が上手く照らせる日時と、良い天気が重なれば、きっとこう輝くという画が見えていまして。

もう一度行く日が今から楽しみです。
Webサイトは、質に拘ることと、量を確保すること、見栄え良くするには結局どちらもバランスを取ることになるのですけど、ここの良い画像は欲しいので。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

変わることへの恐れ [日記]

また近況。

Webクリエイター上級試験合格しました\(^o^)/
au光の回線に切り替え完了しました。
色々なメールアドレス、アカウントやIDのようなもののまとめも終わり、もっとガッツリ遊んでもいい気はします。

その一方で、ちょっと人の趣味嗜好、ブログ、それぞれのお金の稼ぎ方などに興味が出てきて、不思議な感覚です。
夜開いている時間でゲーム!じゃなく、夜だけできるパートの求人に興味が出たり。
多少のお金にもなりますが、お金を貰いつつ人と喋れる趣味としてです。

自分が充実してくると、他のことにも興味が出るもの?かと。
今までの私にも、良い時も悪い時も沢山ありましたが、そんな考え方は無かった気がするので。
変な感じですが、やり甲斐があって楽しいと思える方を見ていきたい。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます